2006年04月13日

なんちゃってイタリアンカツ

本日は?「男のイタリアン」第2弾るんるん


「なんちゃってイタリアンカツレツ」編


をお送り致します(笑)

先ずは材料からどうぞ目

材料(二人分)

豚ロース肉・・・2枚
トンカツ用肉でも良いのですが、ひらくのが面倒なので
我家ではしょうが焼肉用ロースを使用(4枚)
塩、こしょう・・・適量
生ハム・・・4枚
松の実(粗みじんに刻む)・・・大さじ1
ルコラの葉・・・6枚


ころも
薄力粉・・・適量
溶き卵・・・1個
パン粉(乾燥タイプ)・・・適量
パルミジャーノのすりおろし・・・大さじ1.5
ニンニクのみじん切り・・・0.5かけ分
イタリアンパセリのみじん切り・・・1茎分


揚げ焼き用
オリーブ油、バター・・・各大さじ2

つけ合わせ
レモン・・・適量
イタリアンパセリ、トレビスなど・・・各適量


なんか適量ばっかですが・・・それで行けます(笑)

手を抜く所は抜きまくりましょう手(チョキ)

それでは早速作ってみますね

@チーズパン粉を作る

パン粉、パルミジャーノ、ニンニク、パセリを
混ぜ合わせ、両手のひらですり合わせ
パン粉を細かくする。

カツ

っとレシピには有りますが・・・
混ぜるだけでも可(笑)
パセリは混ぜた方が彩が良くなります。

A豚肉をひらく

トンカツ用ロース肉の場合は
豚肉の脂身の側から包丁を入れ
厚みを2枚にひらく(切り離さない)

カツ

ヨパパ家の手抜きその1・・・
しょうが焼き用を使えば開く必要なし
&お安いし、なお徳(笑)

B豚肉を叩いて薄くする

豚肉をサランラップ等ではさみ
肉たたきか瓶で叩いて薄くのばす。

文字通りですが、ここは手を抜かずに叩きましょう
噛んだ時の食感がまったく変わります(笑)

C具を挟んでころもをつける

塩、こしょうをして、ルコラ、生ハム
松の実をのせはさむ。これを2枚作る。

ヨパパ家手抜きその2・・・
松の実は・・・いらん?
ルコラは有ったほうが良い・・・まぁお好みです(笑)

カツ

薄力粉、溶き卵、チーズパン粉の順にころもをつける

カツ

ヨパパ家手抜きその3・・・
手抜きと言うか・・・
卵なくて水でやっても出来ました(オイ
まぁ卵が良いでしょう
カルボナーラを一緒に作れば卵白が余りますので
それを使っても可。我家はそうしました

D揚げ焼きにする

フライパンにオリーブ油とバターを入れ中火にかけ
バターが溶けたら肉を入れ、両面キツネ色に揚げ焼きする

カツ

強火にするとあっと言う間に焦げます・・・注意

揚げ物は苦手?!っと言う方にも?

揚げると言うよりは?焼く!なので簡単(笑)

カツ

出来上がりexclamation×2

ね?簡単でしょ?

後はレモンを絞ってお召し上がり下さい。

コレねすごくビールに合います(笑)

何も付けなくても塩味が効いてますので

是非一度お試し下さい手(チョキ)

カツ

カルボナーラも一緒に作ってみました

今回は全て卵黄でやってみました

大成功!(笑)

そうそう!忘れてました・・・

チーズなんて挟んだらもっとイタリアン〜〜〜

なんて考えた人います?

挟むのやめましょう・・・


イタリアンになりすぎ( -_-)


ひっつこいです・・・もうやだ〜(悲しい顔)

次回はピザでも作ろうかな

それではまた手(パー)わーい(嬉しい顔)
posted by ヨッシーパパ at 10:18| ☔| Comment(14) | TrackBack(0) | 男のイタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

なんちゃってカルボナーラ

本日は「男のイタリアン」第1弾るんるん


「なんちゃってカルボナーラ」編


をお送り致します手(チョキ)

真面目にコレ簡単&美味い!レストラン

Mパパさん宅でコレ食べたときは

その簡単さと美味さにマジビックリ!

早速先ずは材料からどうぞ目

材料(2人分)

ベーコン(かたまり)・・・80グラム
卵(S)・・・1個
卵黄(S)・・・1個
パルミジャーノ摩り下ろし・・・大さじ3
オリーブ油・・・小さじ1
リングイネ・・・160グラム
リングイネを茹でる塩・・・大さじ1.5
粗引き黒こしょう・・・たっぷり


@パスタ用の湯を先ず沸かしましょう(出来るだけ一杯)
 卵は室温に戻してください


Aベーコンを5mm角の棒状に切る。
 フライパンにオリーブ油とベーコンを入れ弱火にする
 ベーコンの脂が十分に出るまでカリッと炒める


カルボナーラ

ヨパパ家の手抜き失敗その1・・・
固まりが無かったので薄切り使いました( ̄▽ ̄;A
薄切りはイマイチ・・・です・・・固まり使いましょう(マジ

B沸騰したお湯に塩を加え、リングイネを茹で始める
 パスタによって茹でる時間が違いますからねー
 お好みでお願いします(笑)


カルボナーラ

C大きめのボールに卵、卵黄、パルミジャーノを
 合わせて混ぜ、パスタの茹で汁:小さじ2を加える


カルボナーラ

↑例によってお手伝いです(笑)

ってかね?!パルミジャーノって・・・

パルメザンチーズと同じなの?!

ヨパパ家では誰一人それを知りませんで・・・

パルメジャーノ探し回りました・・・( ̄ー ̄; ヒヤリ

次回はパルメザンで試してみようかな?


ヨパパ家の失敗その2・・・
茹で汁加えすぎました・・・
いやね・・・卵が無かったんですよ(オイ
4人分作ったのに、2個しかなかったので・・・
卵黄にしないで卵×2でやって茹で汁大目にしたんです・・・

結果?

まったくネットリ感が無い!

カルボナーラの出来上がりもうやだ〜(悲しい顔)

出来れば卵黄だけでやってみてください目

Dアルデンテに茹で上がったリングイネの水気を切り
 Cに加え。手早く混ぜ合わせる。


カルボナーラ

ヨパパ家失敗その3・・・
ベーコンは後で加えましょう・・・

レシピをシッカリ読みましょう(オイ

先にベーコンを入れちゃうと
非常に絡め辛くなりますもうやだ〜(悲しい顔)

E卵がとろっと絡んだらベーコンを加え
 器に盛ってこしょうをふる!


カルボナーラ

出来上がりexclamation×2

簡単でしょ?!

のハズだったんですけどね・・・

手を抜きすぎ&レシピ見なさすぎでたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

味も素っ気も無いカルボナーラが( ̄▽ ̄;A

うーむ・・・悔しすぎる・・・

要は?パスタを茹でて、ボールで合わせて

かき混ぜるだけなので?!非常に簡単ではある!うん・・・

だったんだけどなぁ・・・クソ

近日中にリベンジします(笑)手(チョキ)

それではまた手(パー)ふらふら
posted by ヨッシーパパ at 12:13| ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | 男のイタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

男の?(笑)

本日もお仕事、今年に入りまして・・・


休み激減なヨパパです( ̄ー ̄; ヒヤリ


去年はしっぽ君を購入したせいか?

無理やり土日に休みを取ってましたからね・・・

今年は土日休みは下手したら無くなるな・・・たらーっ(汗)

そうなったら?


子供休ませてキャンプいくか!(オイ( ̄▽ ̄;A



さて!

2月の某日、キャンプ&トレーラー仲間のMパパさんより

我家に来ませんか?とお誘いを頂きましたグッド(上向き矢印)

3男君の出産イベントでここの所疎遠になっておりましたので

なんと有り難い!とばかりに即快諾!

手ぶらで来て下さい!との事ですが・・・

そう言う訳にはいきませぬ(笑)

果物&サランラップ持参で伺いました手(チョキ)


Mファミリー宅に到着!車(セダン)

Mパパさん曰く?本日のメニューは?


なんちゃってイタリアン?!(≧ω≦)ぷっ!


ってかね?!スゴイのよ・・・

元々料理をされるのは知っては居たのですけども

なんちゃってなんてとんでもない!


マジ美味いっす(´ーT)


写真が無いのが残念なんですが

前菜に始まって、パスタにメインの肉料理に

ピザにetc・・・スゲーΣ(=∇=ノノ

うーむ・・・

イケメンで・・・

3高で・・・

子供の面倒見が良くて・・・

さらに料理まで・・・

なんと出来た旦那様!


ヨパパのアラ・・・

目立ちまくり(T△T)ダァァァァァ


でねexclamation&question

何を見て作られたのかと?お伺いした所?

イタリアン

「男のイタリアンんんんんん!」


ヨパパ大うけ・・・(≧∇≦)ブハハハ!

コレね?!中身を見ましたら?

結構お手軽に作れそうな料理が載ってるんですよ!

しかもキャンプ場で出来そうな物も一杯!(笑)

ってことで・・・


借りてまいりました!(カエヨ( ̄▽ ̄;A


すでに3品ぐらい試しに作ってみましたけども


1勝2敗(オイ( ̄ー ̄; ヒヤリ

材料が足らなくて手抜きしすぎたらしい・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

そんなこんなで早速カテゴリーにも追加いたしました(笑)

これから徐々にご紹介していきますね目


なんちゅうか・・・

熟年離婚が増えている昨今?(イキナリナンネ

やはり・・・男子と言えども・・・

料理ぐらいは出来ないと・・・

嫁さんに捨てられる(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

に!ならない様に頑張ります(笑)

それではまた手(パー)わーい(嬉しい顔)

posted by ヨッシーパパ at 11:12| ☔| Comment(14) | TrackBack(1) | 男のイタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。