2006年05月19日

牽引時の燃費第1弾

本日のお題はexclamation&question

「牽引時の燃費」第1弾るんるん

やはり?あるふぁ君単独での燃費とは違いますので?

カテゴリーを分けて記録に残して行きたいと思います目

今回は5月の土日の丹沢までの燃費は如何に?

牽引燃費

約半年ぶりに牽引したヨパパ・・・

あるふぁ君での初牽引遠出でしたので

初代デリカ君との違いも気付いた範囲で書いて置きますね手(チョキ)

先ずexclamation&question何が一番違ったかexclamation&question


山道登らねぇ〜( ̄ー ̄; ヒヤリ


正確にはDレンジだと登らない・・・たらーっ(汗)

高速とかのダラダラとした登りならなんとかイケますが

勾配が急な山道になると厳しかったですねぇリゾート

アルファードHVってね?普通のトルコンとは違いまして

Super CVT(無段変速機)なる変速機が付いてるらしいんです

この辺の詳細はまた個別にUP致しますけども

とにかくDレンジではキツイ!

箱根の山道を牽引無しで登った事があるんですね

その時も登らないなぁ〜とは感じましたが

牽引時は更に・・・で御座いましたたらーっ(汗)


次に感じたのはexclamation&question

デリカと違って微妙に揺れる・・・

揺れると言うかね?何て説明すればいいか・・・

トレーラーからのピッチ?ロール?を微妙に拾いますね

横に乗ってた嫁さんは全然感じなかったみたいですけども

運転してたヨパパは微妙に感じましたモバQ

原因は定かでは無いですが

アルファードとデリカのボディ構造の違い?なのかな?

もし詳しい方がいらっしゃいましたらコメントお願いします(笑)

まぁ〜本当に些細なもんなんですけどね


あとはねexclamation&question走行姿勢が良くなった(笑)

デリカの時は?連結すると?

後ろのサスが結構沈み込んだんですバッド(下向き矢印)

注:牽引時に過大な後ろ下がりはあまり良くありません
  トレーラー自体も前下がりな姿勢での牽引になりますし
  ヘッドの前輪の接地が怪しくなります
  走行時の安全にも関わりますので非常に大切です
  理想はヘッドとトレーラーが水平での牽引です


アルファードの場合は沈み込みはわずかでした

アルファードの荷物室に何も積まなければ

殆ど沈み込まなくなると思います

現実的にはキャンプでそれは無理なんですけどね(笑)


今回気付いたのはそれぐらいかな?

また追々この辺はUPして行きたいですねグッド(上向き矢印)

っと言う事で今回の本題の牽引時の燃費は?ガソリンスタンド

今回はね?満タン方では計れませんでしたので

燃費計からでの算出になりました

牽引燃費
(アルファード単独での走行は無し)


走行距離:約175キロ


牽引燃費:8.3km/L


どう?(笑)

結構キツイ山道をガンガン登りましたし車(RV)

高速も行きはなだらかな登りになるのかな?

あとヨパパが牽引時の燃費を伸ばす?運転の仕方?

ってのもまったく手探りでしたので

ヨパパ的にはこんなもんかな?と思います

牽引してるとモーター走行が難しいなぁ〜とは感じましたね

アクセルを緩めるとガクッと車速が落ちちゃいまして右斜め下

ガンガン、トラックにまで抜かされました( ̄▽ ̄;Aバス

ここからどの辺まで伸ばせるかは今後のお楽しみ(笑)るんるん

以上!アルファード牽引時の燃費第1弾でした

それではまた手(パー)わーい(嬉しい顔)
posted by ヨッシーパパ at 11:33| ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 牽引時の燃費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。